デブ出会い

私は34歳の男性ですが、20代の頃まではモデルさんのような、スレンダーな女性が大好きでした。
しかし30代に入ってある風俗嬢に出会ってから、太った女の子が大好きになりました。その風俗嬢はとても太っていたのですが、顔はかわいいのです。
ソープだったので、もちろんセックスしたのですが、抱き着いたりしたりすると、とても柔らかくてすごく気持ちいのです。それ以来好みが変わって、太った女性が好きになりました。
いわゆるデブ専になりました。なかなか現実世界では出会いがないので、出会い系を使うことにしました。出会い系では割と、おデブな女の子が多いのです。一般的にはおデブちゃんは人気がないですからね。
出会い系のプロフィール欄を読んでいるとぽっちゃり系の文字をみつけると見境なしにメールを送りました。そんな中ある一人の女の子と出会いました。
写メを交換すると、とても顔のかわいいぽっちゃりした女の子でした。とても好みでしたので、実際に会うことにしました。
待ち合わせ場所の河原町(京都)に行くと、とてもかわいらしい小柄でおデブな女の子が待っていました。早速会話をすると、とてもクセがないのでしゃべりやすかったです。
おっぱいもいい感じででかく、ムチムチしていて最高です。見た目だけでたまりません。女の子は23歳と若く、看護師を目指しているということで、とても母性本能の強そうな女性です。
こういう女の子はとてもいいです。なんといってもスケベなことを頼めばなんでもやらせてくれるのです。もうこの時点で、この後のセックスのことを想像してしまいます。
はやく抱き着いておっぱいに顔をうずめたい思いにかられましたが、まずは食事に行くことにします。太ってるからとてもたくさん食べそうです。私はいっぱい食べる女性が大好きなのです。
おいしそうにごはんを食べる女性はたまりません。パン食べ放題のイタリアンレストランを知っていましたので、そこに食べに行くことにしました。
イタリアンレストランに着くと、女の子はとても嬉しそうに笑っています。笑顔がとても多くて、素敵です。太っている子はよく笑う子が多いので、これもたまりません。
笑顔はとても幸せな気持ちにさせてくれます。思った通りクロワッサンを食べまくっています。そしてケラケラ笑ってとてもかわいいです。この時点で結婚したいと思いました。
レストランを出ると、もう彼女に抱き着きたくてたまりませんでした。私はホテルでやるのはあまり好きでなく、変わった場所でやるのが好きなので、カラオケに行くことにしました。
カラオケでのセックスはたまりません。カラオケ店に着くと、彼女はもうわかっていたようで、ぴったりと寄り添ってくれます。ムチムチした感触がたまりません。
すぐにビンビンに勃起します。おっぱいをもんでみるととても柔らかくてたまりません。キスしまくって服を脱がします。脱がしてみると素晴らしい体です。
とっても柔らかくて最高なのです。すぐにちんぽをしゃぶってもらいます。ねっとりしたフェラで非常に気持ちがいいです。相当な経験者のようです。
そして彼女のおまんこに挿入させてもらいます。ゴムはつけずに生でもいいというので、おいしく頂きます。
おデブちゃんはおまんこがゆるい子が多いのですが、この子はとても締まりのいいおまんこをしていましたので、とても気持ちよくすぐにイってしましました。
もちろん中出しです。遊びのつもりだったのですが、今は彼女として付き合っております。デブ出会い

今日は、休みなので、ジムへ筋トレに行きます。最近、バストアップのトレーニングに目覚めてます。
バストアップとくびれをゲットするために腹筋に力を入れています。おかげで、大分お腹がへこんできました。割れるまで行きませんが・・・。
いつも最初に、入念にストレッチをします。ストレッチポールで背中をほぐします。
ジムで出会った人妻さんが、丁寧にいろいろと教えてくれるのです。
そのほかにボディービルダーとの出会いもあって、運動のやりかはいろんなアドバイスをもらっているので、完璧です。まずは、筋トレして、その後に有酸素運動ですが、そのころには、もう、疲れ切ってダメですね。
最近は、自宅でレッグマジックも買って毎日頑張ってます。
そうすると、背中や肩のあたりに筋肉がつき始めました。二の腕のたるみも大分なくなりました。重りもだんだん重いものを持ち上げれるようになるので楽しいのです。
そんなジムライフをおくっていると、素敵な男性との出会いもありました。彼は、私が人妻であることを知らずに独身だと思ってぐいぐいとアプローチしてくるのです。
私も、断りながら嫌な気がしまん。浮気や不倫する人の気持ちが少しわかったような気がします。しかし、私は、結婚していると彼に告げ断りました。少し、公開していますが、しょうがありません。
体も、絞れ、男性からのアプローチも受けたので、だんだんと自信を取り戻しています。女としてのね!バストアップもいい感じで、女子力アップしています。

そして、今日は、女子会でした。暖かくてよかったです。お酒を飲んで幸せなひと時でした。このままずっと春らしい気温が続けばいいのに。
最近は、急に冬みたいになるので困ります。日本に四季がなくなっているように思うのは、私だけではないでしょう。
婚活は、これからぼちぼち始めていきます。とりあえず、彼氏できるようにがんばります。
インターナショナルな恋愛希望です。外国人が好きなんです。だからバストアップなんですよ。うふ。


そして、明日は、友人とランチバイキングです。友人もトレーニング仲間です。
二人で、この三か月ダイエットしていたので、そのご褒美です。でも、ドカ食いはしませんでしたけどね。せっかく痩せたのにもったいないですからね。
今は、一応、お色気Cカップ人妻になっています。くびれもダイエットで出てきましたし。
旦那が妙に見てくるんです。私の魅力に引かれてる感じです。でも、冷たくあしらってますけどね。もう、夫婦関係は冷めているので・・・。
でも、街でも、一度ナンパされました。8年ぶりのナンパです。
そんな感じで、ランチを堪能する予定です。でも、不思議なもんで、最近あまり食べれないんです。胃が小さくなってしまいました。
いい傾向です。もう、メタボ女に戻る気はありませんので。スリムな女を目指します。最近は、熟女もモテるらしいですね。熟女ブームとか言ってお笑い芸人が興奮してますね。
ほんとかどうか怪しいもんですが、ネタでないことを祈ります。痩せたら今度エステに行きたいんです。肌もきれいにしたいしね。
美への欲望がどんどん出てくるんです。
でも、お金がありません。旦那は、安月給なんで。パートでもしようかな。時給が1300円くらいの仕事ないでしょうか?

今やネット通販でバストアップサプリを買い物をする女性は年々増え続けているそうです。サプリ依存症の人もいるようです。
一体利用者はどんなものをよく買うのでしょうか。某通信販売の調査によると、人気順に本や食品食材、後ファッション系の物が多いそうです。もちろんバストアップサプリ等の悩み系の商品もネットで人気です。
本や食品食材などはかさばると重くなり持って帰るのが大変なので通販の利用者が多いそうです。
また食品食材では通販ならではのワケあり商品があり、味には落ち度がないが、かけてしまったり色のムラがでて商品として表に出せなくなった商品を通販で売っているそうなんですが、普段高くて買えないスイーツもワケあり商品だと安く買えるというのでかなり人気だそうです。
これはかなりお得な気分になりますよね。
またファッション系などをよく利用する人の理由は、そのファッション系の通販のサイトに商品を着たコーディネートが載っているのです。
だから、そのほしい商品をクリックすればお買い物ができるという仕組みだそうで、コーディネートの参考にもなり、お店で店員に買わされたりすることもなく、ゆっくり吟味して安く買えるので人気です。
また通販では利用したお店へ評価やコメントをつけれる事ができ、初めて利用する際は必ずこの評価を見て買うか決める人が多いそうです。
これなら安心して通販も利用ができるので年々通販の美容を意識した女性の利用者が増えるわけですね。
しかしながら、男が全員大きな胸が好きかというとそうでもありません。巨乳があまり好きでない男性もいるんです。
知り合いの男子は、胸の大きな女性が谷間を強調してる服装だとちょっと引くと言っていました。
胸が大きいのは分かったから、ハイハイって感じのようです。そんな彼も理想はCかDカップのようなので、やはり貧乳好きはほとんどいないんでしょうね。マニアくらいしか。
男子の普通のバストの大きさはCカップのようです。まな板の女性からしたら普通じゃなくてCカップといったら大きいカテゴリーに入ると思いますがね。
まあ、おっぱい体操やサプリメントで胸が多くくなればいいんですが。気長に頑張るしかないですね。それはそうともまれると大きくなるというのは都市伝説なのでしょうか・・・。
おっぱい体操はそういう理屈なんだと思うので、やはり刺激を胸に与えるのはいいんでしょうね。
後、胸の筋肉も鍛えよっと。垂れないようにね。貧乳で垂れていたら最悪で目も当てられないですからね。バストの維持

バストの大きな女性は本当にもてるのか
バストの大きさにコンプレックスをもっている女性は多いです。
特に日本人は海外に比べて気にしている女性が多いようです。
東洋系の女性はバストが大きいような印象がありますが、実際はどの国もBカップの割合が多いというデータもあります。
これは日本人にも当てはまります。
なぜ、東洋人はバストが大きいような印象があるのかは、国にもよりますが、他国の人達は日本人ほど大きさにコンプレックスをもっておらず、大胆に見せているからではないでしょうか?
大胆に見せているグラマナーな人の印象が大きく、外人は大きいと思われているように感じます。

では、なぜ日本人の女性は、バストの大きさを気にするのか?
良く耳にするのは「胸がないと水着がきれない」です。
確かにバストの大きな女性の水着姿は男性の目を引きますし、バストの大きな女性が好きな男性も比較的に多いです。
しかし、男性からしたらバストが小さいから水着が似合わないとか、バストが大きくなければ駄目だ、なんて思っている人は少ないです。
バストの大きさも女性の魅力の一つではありますが、それだけで判断するような人はまれです。

では、バストの大きな女性はモテるのか?
上にも書きましたが、大きくてグラマーだと目を引くのも事実です。
水着では無くても、普段から大きさがわかる女性には気になって目をやる男性も多いはずです。
バストが大きいと、男性の本能的なもの見てしまう感じかも知れませんが、見て「大きい」なと感じはしますが、それとモテるは別物だと思います。
バストの大きさの好みなんて、男性からしたら人それぞれです、大きいのが好きな人もいれば、小さなペチャパイが好きな人もいます。
そして、多き過ぎるのを嫌う人も意外と多いです、身体に不釣合いな程の大きさな人や、身体の大きさに比例して大きい人など、好まない人もたくさんいます。
バストの大きさだけで、モテるかモテないかは結論から言えば、男性からしたら好みの問題ではないでしょうか。
それこそバストの大きさだけで判断なんてするだけ失礼です。
大きいと男性の視線は行くかもしれませんが、それはモテてるとは言わないのではないでしょうか?
日本人の女性が気にしてるだけであり、日本人ほどブラジャーを使用する国は少ないらしいです。
女性が自分の見た目に満足するため、大きく見せよう、綺麗に見せようといった姿勢は大事ですし、男性からしても悪い印象はありませんが、モテるためにと無理して主張したり、大きくしようとする事は何か違うような気がしますね。